Epson Cloud Solution PORT

商業産業印刷向けクラウドソリューション

2022

印刷を生業とする全てのお客様をあらゆる面でサポートする

印刷業界では、印刷作業者、後加工作業者、工程管理者、データ作成者、営業スタッフ、経営者・・・など、さまざまな役割を担うステークホルダーが関わり、複数のプロセスを経て、仕事が進んでいきます。

「Epson Cloud Solution PORT」はさまざまな印刷業務の潤滑油となることを目指し、そのUIには幅広いお客様の業務プロセスを加速させる工夫が施されています。

どこからでも知りたいときに生産や機器の状況が一目でわかる

グラフィカルな表現により、工程を管理する全てのお客様に、生産現場の全体像を広く俯瞰的に見る視点を提供します。

また、計画に影響しそうな大きな問題をいち早く見つけられるように、メリハリをつけたUI表現を採用しています。

お客様のペースでデジタル化

お客様の「現場の」作業工程やワークフローに合わせて、お客様自身で柔軟にUIをカスタマイズすることができます。

「Epson Cloud Solution PORT」の作業工程を編集することで、より正確に現場の状況を把握できるようになります。

出先でもさっと取り出してすぐわかる

印刷現場に張り付いて印刷状況を確認しなくても済むように、遠隔地からでも素早く状況をチェックできるUIを提供しました。

また、対応が必要なイベントが発生すればUIからお知らせしますので、常にUIを監視する必要はありません。

これにより、印刷現場から離れた場所でも安心して作業することができ、生産性向上を実現します。

このページをシェアする