見学・体験施設

エプソンの製品やソリューション、企業活動を体験いただける施設をご紹介します。

エプソンミュージアム諏訪

セイコーエプソン創業の地である長野県諏訪市に位置し、創業の歴史から、現在、そして今後の目指す姿をご覧いただけます。
見学エリアは創業記念館とものづくり歴史館の2つで構成しております。
ものづくり歴史館はリニューアルのため10月下旬(予定)まで一時的に閉館します。
リニューアル期間中は創業記念館のみ見学していただけます。

ソリューションセンター

エプソンは、商業・産業プリンティングにおいて、デジタル化を推進して生産性向上や高い印刷品質を提供していくほか、資源循環などの環境への取り組みを進めています。
導入を検討されているお客様にはソリューションセンターを訪問いただくことで、実際に当社の取り組みやソリューションを体験いただけます。

※ご購入を検討されているお客様が対象となります。

ソリューションセンターDTF(広丘事業所)

捺染産業の世界有数の集積地であるイタリアをテーマにした、いろいろなテキスタイルの表情の変化を楽しめる空間です。ファッション分野で活用されるさまざまなテキスタイル印刷の事例を通して、高い印刷品質を体感いただけます。 関連リリース
広丘事業所に3つのソリューションセンターを開設

ソリューションセンターLabel Press(広丘事業所)

インラインソリューションの実演や、自動化による省人化印刷プロセス、デジタルならではのバリアブル印刷のサンプル展示などを通して、高精細な印刷品質をご覧いただけます。

ソリューションセンターPaperLab(広丘事業所)

ドライファイバーテクノロジー」を用いて、使用済みの紙から新たな紙を生産するプロセスと制作したサンプルや再生紙、その他さまざまな応用事例をご覧いただけます。

ソリューションセンターLFP(広丘事業所)

写真印刷からテキスタイルまで、さまざまな用途に対応する製品群展示と体感空間により、大判プリンターの可能性を紹介しています。

ソリューションセンター富士見(富士見事業所)

お客様のデザインを用いたデジタル捺染のテスト印刷や、デジタル捺染の特長であるクリーンでコンパクトな現場環境や、最適なワークフローを体験いただくことができます。 関連リリース
テキスタイルのソリューションセンターをリニューアル

関連するコンテンツ

このページをシェアする