2024年6月24日

セイコーエプソン株式会社

ESG投資の代表的指数「FTSE4Good Index Series」に21年連続で選定

- 持続可能な社会の実現に向けたESGの取り組みが高い評価 -

セイコーエプソン株式会社(以下エプソン)は、ロンドン証券取引所のグループ会社FTSE Russellの提供する「FTSE4Good Index Series」の構成銘柄として、2004年より21年連続で選定されたことをお知らせします。

エプソンは、「持続可能でこころ豊かな社会を実現する」という、企業として将来にわたって追求する"ありたい姿"を掲げています。

本指数に選定されることは、エプソンの環境や社会課題に対する取り組みが客観的に評価され、これからも存続する企業として認められた事の証しと捉えています。

FTSE4Good Index Seriesは、グローバルインデックスプロバイダーであるFTSE Russellが作成し、環境、社会、ガバナンス(ESG)について優れた対応を行っている企業のパフォーマンスを測定するために設計されたものです。FTSE4Good Index Seriesはサステナブル投資のファンドや他の金融商品の作成・評価に広く利用されます。

また、エプソンは、年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)が採用する日本株のESG投資指数である「FTSE Blossom Japan Index」、「FTSE Blossom Japan Sector Relative Index」、「MSCI日本株ESGセレクト・リーダーズ指数」、「MSCI 日本株女性活躍指数(WIN)」「S&P/JPXカーボン・エフィシエント指数」および「Morningstar 日本株式 ジェンダー・ダイバーシティ・ティルト指数(除くREIT)」にも選定されています。

■エプソンのサステナビリティ経営について

corporate.epson/ja/sustainability/initiatives/

■FTSE Russellについて

https://www.ftserussell.com/ja/

■FTSE4Good Index Seriesについて(英文ページ)

https://www.ftserussell.com/products/indices/ftse4good

以上

記載されている情報は発表日現在のものです。予告なしに変更になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

このページをシェアする